体験飛行

体験飛行の参加方法

下記の坂井宛に連絡いただくか、
ka8ja2181@s3.dion.ne.jp (メール)
090-2427-3471 (携帯)
関宿滑空場で「京浜の体験搭乗希望です。」と声をかけて下さい。

体験飛行は 「7,000円、約10分 飛行高度1500ft程度(450m)」 のフライトです。実施日について

原則、天気の良い日曜日に運航しています。
強風や前日が雨で滑走路状態が悪い場合は中止します。

体験飛行について

私達、京浜ソアリングクラブは(原則)毎日曜日に活動するグライダークラブです。
運営は会員の会費と毎回の飛行料でまかなわれています。
営業運航ではなく会員のクラブ活動の為の運営です。
(観光目的のいわゆる「遊覧飛行」は航空法上の営業飛行に当りますので受付けていません)
「グライダークラブに入会したいが、どんなことをするのか分らない」という人も多いと思います。
一度、滑空場に来られてクラブ活動の動きを見学されることをお勧めします。
見学の流れの中で状況が許せば体験入会としての体験搭乗も致します。
一度滑空場に来られて、会員と話し、状況を見られたら分かると思います。
入会金を収めて正式な会員になるのは、それからで良いと思います。


体験飛行の注意事項

服装について

キャノピー(操縦席のガラス)を傷つけないように防止のトップに堅いポッチが付いてない帽子の着用をお願いします。
裾の広がらないズボンの着用をお願いします。
靴は運動靴など滑りにくく運動しやすい靴を履いてきてください。
機内に空調はありません。温度調整がしやすいように重ね着など配慮してください。
日差しが強いのでサングラスの着用を強くおすすめします。

持ち込み物について

スマホやカメラなどを持ち込んで写真撮影をすることが可能です。ただし、飛行中の振動でスマホやカメラをキャノピーにぶつけないように注意してください。特にカメラにはスポンジを取り付けるなど、ぶつけた場合に支障が無いように工夫をお願いします。

その他

水筒など脱水にならないように各自持参してください。
体験搭乗にあたっては、上記ルールに関わらず機長の指示に必ず従ってください。